猫好きのための猫好きによる猫語辞典。猫好き、にゃんこ好きにはたまらない辞典です。

干支


病院、掃除機、子供 などなど、猫が嫌がるキーワードは色々あるが、その中でも特に猫の前で言ってはいけないNGワードがある。

それが、「干支」である。

過去ネズミに騙された挙句に、十二支に入れなかったという恨みはすさまじく、
現在でも猫は、ネズミを発見次第、ターミネートする。

ネズミに対する残虐性から見ても、「干支」というキーワードにセンシティブになっているということが理解できるだろう。

「干支」がNGワードであることは、全ての猫に共通しているのだが、その捉え方は個々に異なっているらしい。
「干支」というキーワードを聞くだけで怒り狂う猫もいれば、コンプレックスに感じて落ち込んでしまう猫もいる。中にはどうしても干支に入りたいがために、変装する猫もいるというから驚きだ。

年末年始には、どうしても「干支」が話題に上ることが多いが、どうか周りに猫がいないかどうかをきちんと確認してからにしてほしいものである。

使用例:
人間「今年の干支ってなんだっけ?」
 猫「シャーっ!!(激怒)」

参考画像:どうしても干支に入りたい猫 出典:bokete.jp
eto.jpg
こちらの画像はbokete.jpさんよりお借りしております。よりふさわしい猫語「干支」の参考画像が撮れましたら差し替える予定です。

アホ猫クリックで管理人のテンションがあがります。
右の巨大肉球と同じ効果があります。
にほんブログ村 猫ブログへ


Facebook Twitter

スポンサードリンク

一覧

肉球です。 にほんブログ村 猫ブログへ
この巨大な肉球をクリックすると管理人のテンションが上がり、猫語の作成スピードが上がります。 (訳:1日1クリックでブログ村のランキングが上がります。)

Facebook

Twitter

RSS FEEDS

○このサイトの広告について
猫語辞典ではコンテンツの一部に広告が表示されます。
不快に感じられる方もいらっしゃるかと思いますが、広告から得られた収入は、管理人が仕えている5匹の猫たちのご飯の元となりますためご了承ください。

QLOOKアクセス解析