猫好きのための猫好きによる猫語辞典。猫好き、にゃんこ好きにはたまらない辞典です。

ツチノコ

ツチノコは日本に生息すると言われている未確認生物(UMA)である。
胴体部分が膨らんだヘビのような生きものだと考えられている。


しかし、猫語辞典の読者にだけ、その正体を明かしてしまおう。
ツチノコは、香箱座りの状態からそのままガン寝してしまった猫のことである。


胴体の下に完全に手足が収納されており、もっふりとした胴体が異様に膨らんでいるように見える。更に、マズル部分が突き出した状態であるためコブラ的な顔の形状に見えなくもない。


おそらく、繁みの中でガン寝した猫を発見した人間が、未確認生物(UMA)ツチノコだと誤解してしまったのだろう。
あんなにモフモフコロンコロンした生きものがこのような不思議な形態になるとは、けしからん可愛さである。

使用例:
『うちの猫寝る時はいつもツチノコスタイルなの。』

参考画像:ソファの上で眠るツチノコ
tutinoko.JPG

アホ猫クリックで管理人のテンションがあがります。
右の巨大肉球と同じ効果があります。
にほんブログ村 猫ブログへ


Facebook Twitter

スポンサードリンク

一覧

肉球です。 にほんブログ村 猫ブログへ
この巨大な肉球をクリックすると管理人のテンションが上がり、猫語の作成スピードが上がります。 (訳:1日1クリックでブログ村のランキングが上がります。)

Facebook

Twitter

RSS FEEDS

○このサイトの広告について
猫語辞典ではコンテンツの一部に広告が表示されます。
不快に感じられる方もいらっしゃるかと思いますが、広告から得られた収入は、管理人が仕えている5匹の猫たちのご飯の元となりますためご了承ください。

QLOOKアクセス解析